トップ / 一戸建て住宅の維持費用

一戸建て住宅の維持費用

一戸建て住宅維持方法

一戸建て住宅の維持費

一戸建ての住宅に住むというのは、多くの人にとって夢なのではないでしょうか。マンションやアパートと違って、自分の好きなように部屋をリフォームすることができるますし、隣の部屋の住民を気にして夜に音を立てないように気を遣う必要もありません。しかし、一戸建ての住宅には、思いがけないようなところの維持費があります。一番気になるところは、家の外壁のペンキの塗り替えです。ペンキの塗り替えは、何も印象を変えるために行うのではありません。定期的に壁を塗り替えることによって、家を長持ちさせるということができるのです。

一戸建ての維持費について

一戸建て住宅の維持費と言えば固定資産税を思い浮かべる人が多いと思いますが、マンション等の集合住宅とは違い建物自体の修繕費が意外と盲点となります。例えば一般的に外壁の塗装の塗り替え周期は5~10年と言われています。家の大きさや塗装する材料により金額はまちまちですが、数十万円の費用が必要になります。マンション等であれば修繕費を積み立てたりする制度がありますが、一戸建ての場合は自分で修繕費として準備しておく必要があります。他にも設備の老朽化に伴った費用など、数年毎にまとまった費用が必要になってきます。

↑PAGE TOP

© Copyright 一戸建て住宅の設計で大切な事. All rights reserved.